ホーム > 企画展・イベント情報 > 企画展「溶岩洞穴をめぐる信仰」

ここから本文です。

企画展・イベント情報

kikakuten2-icon企画展「溶岩洞穴をめぐる信仰」

 

 山梨県立富士山世界遺産センターは、企画展「溶岩洞穴をめぐる信仰」を開催します。

 

 富士山の信仰の場としての溶岩洞穴、特に船津胎内、精進穴に注目し、これらの洞穴で展開した信仰について紹介します。富士講中興の祖、食行身禄(じきぎょうみろく)直筆の「一字不説の巻」、船津胎内を発見し信仰の場として開いた高田藤四郎(たかだとうしろう)の立像、精進穴での断食行の後、入定した誓行徳山(せいぎょうとくざん)の坐像等を展示し、富士山の溶岩洞穴にかかわる信仰のあり方を明らかにします。

【開催期間】令和2年1月1日(水・祝)~2月24日(月・祝)〔1月28日(火)は南館休館〕

【開館時間】9:00~16:00(入館は15:30まで)

【会  場】 富士山世界遺産センター 南館 富士山ステーション

 

【観 覧 料】 無料

詳細はちらしをご覧ください。 → 令和元年度企画展2「溶岩洞穴をめぐる信仰」(PDF:579KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

新着情報

現在、情報はありません。

過去一覧へ